大阪・兵庫・奈良・和歌山・京都・滋賀で圧倒的低料金 家庭教師のマナベスト 奈良
お電話でのお問い合わせ0120-674-555
お電話でのお問い合わせ0120-674-555

メールでのご相談・スタート体験のお申込みはこちら
家庭教師の先生の登録はこちら

ホーム > スタッフブログ

家庭教師のマナベスト スタッフブログ

【中学生】2学期期末テスト

2017/11/15

◆1年生

数学は「比例・反比例」の範囲が中心になり、今までの計算分野から内容が変わることが予想されます。

この単元は苦手意識を持つ生徒も多いですが、今後の関数の分野の学習につながるので非常に大切です。

英語は、動詞にSがつく文章の否定文や疑問文に入ります。

また、疑問詞を使った文章を作る単元に入ります。

文法が複雑になってくるので、じっくりと理解を深める対策が必要です。



◆2年生

数学は「一次関数」と「図形」がテスト範囲になることが予想されます。

2年生で習う中でもとても重要な単元なので、丁寧に理解していくことが大事です。

つまずきを早めになくしておきましょう。

英語は、助動詞・接続詞・動名詞など、さまざまな文法を習うことが予想されます。

どの文法も今後の英語の学習にとって大切です。苦手意識を持ってしまう前に対策していきたい時期です。


◆3年生

3年生の2学期期末テストは、内申点が付く最後の定期テストと言われています。

そのため、3年生にとってはとても大事なテストです。

数学は「二次関数」と「図形」がテスト範囲になることが予想されます。

1,2年生の時にこの分野に苦手意識を持った生徒は、弱点克服ができるように早めに対策をしていきましょう。

英語は「関係代名詞」など、益々文法が複雑になっていきます。

文法を理解し、単語を覚え、英語の文章を読み書きできることが入試につながります。